マウナ・ケア ビーチホテル

マウナ・ケア ビーチホテル

ハワイ島沖地震のため全館クローズして、
2006年から2年の間大改装工事をしていたマウナ・ケア ビーチホテルが
2009年にリニューアルオープンしました。

改装工事は客室、ロビー、レストラン、ショップ、
フィットネスセンターなど広範囲にわたり、スパも新設されました。

客室は全室改装され、コンテンポラリーの中にも
アイランド・スタイルを取り入れたデザインで、
ビーチの砂の色と同じオフホワイトで統一されています。

家具はすべて新調され、全室に液晶ハイビジョンテレビが設置、
客室内で高速インターネットも可能となりました。
客室面積も37㎡から57㎡とずいぶん広くなり、
ゆったりとした空間が確保されています。

特にバスルームは、1部屋の3分の1のスペースがあり、
シャワーを浴びたり、バスタブに浸かりながら
ビーチやゴルフコースを眺めることができます。

ラナイも広々としていて、バスルームとベッドルームで
それぞれ別のラナイがある贅沢な造りになっています。

客室からは美しい三日月型の白砂ビーチを望むことができ、
映画の中にいるようなリッチな気分に浸ることができます。

ホテルのメインダイニングのマンタ&パビリオン バーはシェフをはじめ、
スタッフの姿が見えるオープンキッチンで
カジュアルな雰囲気ながら、本格的な料理が楽しめます。

料理を味わいながら料理長との会話を楽しめる
シェフズテーブルと常時48種類のグラスワインが用意された
ワインバーも新設されました。

オープンエリアのシートもあり、
サンセットタイムの特等席となるでしょう。
夜にはルアウショーの演出がハワイの夜を盛り上げてくれます。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://1mmy.com/mt/mt-tb.cgi/47

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)