マウナ・ケア ツアー

マウナ・ケア ツアー

アクセスの悪いマウナ・ケアへ行くには、ツアーに参加するのが一番です。
日本語にも対応してくれるので安心です。

一般的には、サンセットをマウナ・ケア山頂で見て、
日没後にはオニズカ・ビジターセンター付近で星空観測というスケジュールです。

なかには山頂へは行かないツアーもあるので予約の際は注意しましょう。
数多くのツアー会社がマウナ・ケアのツアーをオペレートしていますが、
お勧めは太公望ハワイのデラックス・マウナ・ケア山頂&星空観測ツアーです。

昼過ぎの1時から2時ころにホテルでピックアップしてもらい、
2時間ほどかけてマウナ・ケア山頂を目指します。

パワフルな四輪駆動車の窓の外を流れる景色は
変化に富んでいて飽きることがありません。
マウナ・ケアの中腹、オニズカ・ビジターセンターで
高山へ向けて体慣らしも兼ねて夕食の休憩をします。

山頂で向かう途中の絶景ポイントで
記念撮影などしながら、さらに車に揺られます。

ハワイ最高峰の高みから見るサンセットの色は言いようもなく美しく、
忘れられない景色となること間違いなしです。
サンセットを堪能したら、山の中腹へ戻り天体観測となる。
次々と星が夜空に浮かびあがり、仰ぎ見ると宇宙に吸い込まれてしまいそうです。
スタッフが用意してくれた望遠鏡では土星や木星など季節によって
一番美しく見える星の姿をじっくり観測できます。

ツアー全体で約9時間の行程で朝食もつきます。
またサンライズ&星空観測のツアーもあり、
雲海のあいだからゆっくりと姿を現す太陽の神々しいほどの光景はきっと
一生忘れられないものになるでしょう。

標高4000mを超えるマウナ・ケアではあまり知られていませんが、
冬のあいだスキーができます。
スキー・ツアーに参加すると、四輪駆動車でガリガリと
頂上まで連れて行ってくれ、滑り降りたところで車が待っていてくれ、
再び山頂へというかなりワイルドなスキーですが、
雲海の上で滑るのはスキーヤーにとって至福の喜びでしょう。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://1mmy.com/mt/mt-tb.cgi/38

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)