コナ

コナでレンタルバイク

ハワイ島は公共の交通手段が少ないので
レンタカーを借りて見てまわるのが主流ですが、
ライダーならハワイ島の自然の中をバイクで走ることにあこがれるでしょう。

ハワイのレンタルバイクはハーレーがほとんどです。
スクーターも借りられますが、ごく近くの移動しかできないので、
大型ハーレーでのツーリングか基本となります。

コナにはキングカメハメズ・コナ・ビーチ・ホテルの前に
レンタルバイクショップ DJ'S RENTALSがあるので、
ツーリングを目的として行くのならこのホテルの泊まるのがいいでしょう。

レンタカーは50$くらいから借りられますが、
バイクのレンタルは少し高く、1200㏄のハーレーを半日レンタルして
75$+保険25$で100$くらいです。

ハワイではヘルメットをかぶることは義務付けられておらず、
代わりに強い日差し対策としてサングラスをかけなければいけません。
ヘルメットなしでのバイクは少し慣れない感じもしますが、
風をきって走るハーレーライドは爽快です。

もちろん右側通行で、バイクの運転操作は
若干日本のバイクと異なるので注意しましょう。

スピードメーターはマイルで表示されるのでスピードを出しすぎないように。
コナ近郊をまわるならハプナビーチがお勧めです。
プアコの北にあるビーチでトイレ、シャワー、木陰のベンチ、
駐車場などが完備されているのでバイクで行きやすいビーチです。

白浜の長いビーチで運がよければウミガメにも出会えるかもしれません。
また、コナ・コーヒー・ファームを訪れるのもいいでしょう。
ハワイの人はハーレーが好きな人が多いので、
ツーリングしているとよく話しかけてきます。
そんなおしゃべりもバイクならではの旅の楽しみですね。

2010年4月 7日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:コナ

ダイビング

大陸から遠く離れたハワイ島は独特の風土と気候を持つ島です。
特にコナ地区は天気もよく、海も穏やかなことの多い海域で、
独自の生態系を築いたたくさんの固有種が生息しています。

外洋に面しているので透明度が高く、
おおものに遭遇することも珍しくありません。
ハワイでしかみられないトロピカルフィッシュにもお目にかかれるでしょう。

ハワイで観察できる魚の約25 %はハワイ固有種なのです。
つまり、ハワイで見る魚の4匹に1匹は
ハワイでしかみることができないのです。

ハワイでもダイビングではハワイでしか見られない
ラバ・チューブという地形を見ることができます。
ハワイは溶岩の島。

溶岩の川は、表面はすぐ冷え切って固まりますが、
内側はどろどろと流れ続けます。
内側の溶岩が流れきったあと、ぽっかりと空洞、穴、アーチができるのです。
そんな溶岩地形をラバ・チューブと呼びます。

海の中にもラバ・チューブがあって、
ダイバー達は水中で中を探検できるのです。
ハワイならではの体験ですね。

世界で人気ナンバー1のナイトダイブと言われている
マンタナイトダイブはコナで体験できます。
日本語でオニイトマキエイと言われるマンタを見に
世界中からダイバーが集まってきます。

ダイバーたちのライトに浮かび上がるマンタたちの夜の
ダンスを一度は見てみたいものです。
きっとダイビングライフのハイライトになるでしょう。

ダイビングのライセンスを持っていないけれど、
ダイビングを体験して楽しみたいという人も楽しめるようになっています。
経験豊富なインストラクターが日本語でエスコートしてくれます。

最初は足の立つ浅瀬で練習してから海の中で入っていくので
初めての人でも安心してダイビングができます。

シュノーケルでは見ることのできない世界をのぞくことができます。
 

2010年3月31日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:コナ

レンタカー

ホテルから遠出をするときにやはり便利なのが、レンタカーです。
コナ空港に到着の場合、リピーターなら空港で
レンタカーを借りてしまう方法が便利です。

到着ターミナルをでると右手前方にレンタカー会社のカウンターがあります。
すでに予約があるなら、目の前の道路の中央分離帯で
各レンタカー会社の送迎バスに乗り、
車で3~4分ほどの営業所で手続きを行います。

コナ空港に到着の場合は到着ターミナルを出た正面に
レンタカー会社のカウンターがあります。
すでに予約があるなら各レンタカー会社の送迎バスに乗り、
車で1~2分ほどの各営業所で手続きを行います。

空港からバニヤン・ドライブ沿いのホテルまでは2マイル(約3km)ちょっとで、
10分とかかりません。

現地に入ってからレンタカーを借りることももちろんできますが、
借りる日の前日までにお店で予約をしておきたいものです。

安くて人気のある小型車は予約でいっぱいになる可能性も高いです。
特にお盆周辺やお正月などの大型連休前は
1か月も前から予約で埋まっている日もあるほどです。

ほとんどの大手レンタカー会社では21歳以上であれば
車を借りることができますが25歳未満の人は保険料の関係で
どのレンタカー会社でもエキストラ料金を取られることが多いです。

このため、24歳以下の人が借りるなら、日本での早割予約サービスや、
クーポンを使うなどして、少しでも安く借りるようにしたいですね。

レンタカーを借りたらさあドライブに出かけましょう。
見渡す限りの溶岩台地、緑の牧場、
標高4000mから麓までさえぎるものなくのびる稜線。

ビッグ・アイランド、ハワイ島に広がる景色は雄大です。
そんな景色に出会えるのは車で走ってこそです。

ハワイ島の大きさは約1万450km平方と四国の半分強くらいですが、
見ている者の心まで大きく解き放つ
ような開放感があります。ハワイ島は車で走れば走るほど、その大きさを実感できます。

2010年3月31日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:コナ, ハワイ島