ダイビング

ダイビング

大陸から遠く離れたハワイ島は独特の風土と気候を持つ島です。
特にコナ地区は天気もよく、海も穏やかなことの多い海域で、
独自の生態系を築いたたくさんの固有種が生息しています。

外洋に面しているので透明度が高く、
おおものに遭遇することも珍しくありません。
ハワイでしかみられないトロピカルフィッシュにもお目にかかれるでしょう。

ハワイで観察できる魚の約25 %はハワイ固有種なのです。
つまり、ハワイで見る魚の4匹に1匹は
ハワイでしかみることができないのです。

ハワイでもダイビングではハワイでしか見られない
ラバ・チューブという地形を見ることができます。
ハワイは溶岩の島。

溶岩の川は、表面はすぐ冷え切って固まりますが、
内側はどろどろと流れ続けます。
内側の溶岩が流れきったあと、ぽっかりと空洞、穴、アーチができるのです。
そんな溶岩地形をラバ・チューブと呼びます。

海の中にもラバ・チューブがあって、
ダイバー達は水中で中を探検できるのです。
ハワイならではの体験ですね。

世界で人気ナンバー1のナイトダイブと言われている
マンタナイトダイブはコナで体験できます。
日本語でオニイトマキエイと言われるマンタを見に
世界中からダイバーが集まってきます。

ダイバーたちのライトに浮かび上がるマンタたちの夜の
ダンスを一度は見てみたいものです。
きっとダイビングライフのハイライトになるでしょう。

ダイビングのライセンスを持っていないけれど、
ダイビングを体験して楽しみたいという人も楽しめるようになっています。
経験豊富なインストラクターが日本語でエスコートしてくれます。

最初は足の立つ浅瀬で練習してから海の中で入っていくので
初めての人でも安心してダイビングができます。

シュノーケルでは見ることのできない世界をのぞくことができます。
 

2010年3月31日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:コナ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://1mmy.com/mt/mt-tb.cgi/12

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)