マウナ・ケア ギャラリーズ

マウナ・ケア ギャラリーズ

マウナ・ケアのあるノース・コハラの町にはハワイ島ならではの
小物やアンティークを置いている小さなショップが多く、

ギャラリーを見て歩くだけでも楽しめます。

また、店そのものも個性的で可愛らしいものが多いので
ぶらぶらと建物を
見て歩き、気に入ったものを見つけるものいいでしょう。

ポリネシアの島々から集められたコレクタブルな商品が
店の
中に所狭しと並び、アクセサリーやポストカード、絵画、家具まで
商品の種類もさまざまで、ローカルのアーティスト
による
作品も展示販売されています。


マウナ・ケアの広大な裾野に点在する小さな牧場を中心に
人々があつまって成り立ったホノカアの町は、
かつて砂糖きび
とマカデミアナッツ栽培で栄えましたが、
今は当時の面影を残すノスタルジックタウンで、
賑やかになりすぎた観光地
から逃げてきた
アーティストやナチュラル志向の人達が移り住み、
ギャラリーやショップをオープンさせています。


田舎の町なのにと驚くほど、センスのいいものが見つかるかもしれません。
ホノカア散策で地元アーティストの逸品を
探すのなら
ママネ・ストリート沿いのタロ・パッチ・ギフトは必見です。

ホノカア在住でアロハシャツの老舗メーカー、
レイン
スプーナーのシャツのデザインも手掛ける
日本人アーティストによる個性的なTシャツを売っています。

ホノカア・トレーディング
・カンパニーでは
倉庫のような広い店にユニークなアンティークがずらりと並びます。
丁寧に陳列された商品が並ぶ店内は
博物館のようです。

プランテーション時代にハワイで暮らした日本人移民の生活用具や、
豪華客船時代のハワイアン・
グッズは見て回るだけでも楽しめます。
ユニークなお宝を探すのも旅の思い出になるでしょう。


トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://1mmy.com/mt/mt-tb.cgi/46

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)