マウナ・ケアのビーチ

マウナ・ケアのビーチ

マウナ・ケア・リゾートに来る人たちは、
リゾートだけを目的としてではなく、
白砂のビーチを目指して集まる人も多いほど、
マウナ・ケアのビーチは人気が高いです。

リゾートの滞在客だけでなく、
観光客や地元の人たちも利用率が高いビーチです。

ビーチはふたつあり、ひとつはリゾート開発の中心となった
カウナオア・ビーチで、もうひとつはその南に広がるハプナ・ビーチです。

カウナオア・ビーチはマウナ・ケア・ビーチ・ホテルに面していて、
ホテル名にちなんでマウナ・ケア・ビーチとも呼ばれます。

ホテルは美しい三日月型の白砂のビーチに建ち、
その美しさは全米一ともいわれます。

マウナ・ケア・ビーチ・ホテルに隣接していて、
ゲートチェックがありますが宿泊者でなくても利用できます。

ホテルを通り過ぎ、ゴルフ場のクラブハウスの
突き当たった先にビーチへの入り口があります。

ハプナ・ビーチは州立公園に指定されており、
こちらも全米ナンバー1に輝いたことがあるほど美しいビーチです。

トイレ、シャワー、木陰のベンチ、駐車場などを
完備した白砂のビーチが続いています。
一説によるとビーチ近くの海底から泉が湧き出していて、
古代ハワイアンにとって「癒しの聖地」だったそうです。

ハプナとはハワイ語で「命の泉」という意味です。
アクセスはハプナ・ビーチ・プリンス・ホテルの前を左折します。
週末は混むこともありますが、平日はそれほどでもないので
コナなど周辺の町からドライブの目的地として訪れる人も多いです。

ハワイ島のほかのビーチに比べたら遠浅なので、ビーチ遊びには最高です。
また、海岸線はほどよくカーブしているので、
絵になる写真がとれるビーチとしてもポイントが高いです。

ヤシの木の影が伸びる白砂、朱色のサンセットが沈む水平線がハワイの印象を焼きつけます。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://1mmy.com/mt/mt-tb.cgi/49

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)