ハワイ島の土産

ハワイ島の土産

ハワイ島のお土産の定番のひとつにコナ・コーヒーがあります。
コナ・コーヒーの産地、コアラライ三麗付近は標高450m前後で
それほど高くはないですが、夜は山頂から冷たい風が吹き下ろすため、
冬季なら15℃くらいにまで下がります。
昼は30℃前後。

この気温差と、ほぼ毎日午後降る適度な雨、
水はけのいい土壌など、
ハワイ島にはおいしいコーヒーを育む条件がそろっているのです。

コーヒーファームが数多くあるのでぜひ農場へいって
お気に入りのコーヒーをお土産として買いましょう。

どの農園でも試飲ができるので、いろいろな味を試してみましょう。
農園ツアーにも参加してみたいですね。
コナ・コーヒーはスーパーマーケットなどでも購入できますが、
買うときは袋の表示に注意しましょう。

「100%コナ」と「コナブレンド」の2種類があり、前者は正真正銘
コナ地域で栽培されたコーヒー豆だけを袋詰めにした製品で、後者はコナ・コーヒー10%と、
他の豆を90%をブレンドしたものです。

アロハシャツもいいものを選ぶには、
ショッピングセンターも悪くはないですが、
コナやワイメアのショップで探せばヴィンテージ・アロハシャツなど
お気に入りのものが見つかるでしょう。

定番のマカダミアナッツやチョコレート、
伝統的なヤシやココナッツの実でつくった人形なども
お土産として喜ばれるでしょう。

ラウハラというハワイの生活工芸である、
ハラという名の低木の葉を編んで作る帽子やバッグ、
マットなども実用的かつハワイらしいお土産として人気があります。

良質のハワイ工芸品を集めたギャラリー兼ギフトショップも多いので、
ハワイアン・キルトやフェザー・レイ、地元デザイナーのアロハシャツや
ムームーなど地元の人にも人気の商品もあります。

ハワイ島ならではのお土産に、溶岩の中から採掘される
石・オリビーンをつかったアクセサリーや火山岩なども面白いでしょう。
ショッピングセンターに行けばハワイアンジュエリーも種類豊富です。

2010年3月31日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:ハワイ島

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://1mmy.com/mt/mt-tb.cgi/14

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)