カウアイ島 サーフィン 

カウアイ島 サーフィン 

ハワイでは、サーフィンはもっとも
ポピュラーなスポーツのひとつです。
世界のサーファーが憧れる場所でもあります。

カウアイ島は知る人ぞ知るサーフィンのメッカです。
サーファーの聖地と言われるポイプ・ビーチは
波が穏やかで、子供づれでも楽しめます。

ポイプの波はサーファーにとって魅力たっぷりで、
人が少ないスポットが多いということも
人気の秘密です。

日本からもマイ・ボードを持参して波乗りを
楽しみにやってくる人もたくさんいますが、
スクールやボードのレンタルも充実している
ので、サーフィンが初めてという人でも
気軽に挑戦できます。

スクールの多くはソフトボードを使用し、
安全面もバツグンです。英語のレッスンでも、
丁寧にフレンドリーにスタッフが教えて
くれるので、サーフィンデビューには
もってこいです。

プロのサーファーたちからも、
いい波を求めてカウアイ島に集まってきます。

リフエ空港から車で約1時間弱のカリヒワイでは、
そんなカウアイのロコたちに人気の
サーフスポットです。
ここではサーファーたちが次々に繰り出す技を
見物することができます。

少し手前の道の脇に車を停めると良いのですが、
まずはここを通り過ぎて 下のビーチパークまで
下りて行くと、波のある日には、そのビーチに
面した道路は たくさんのロコのサーファーたちの
車で埋め尽くされています。

そんな彼らの間を通り抜け サーファー気分を
盛り上げつつ、また丘の上へと戻って来ると、
眼下に広がる青い海でダイナミックにすべり、
跳ぶ彼らの姿が見られます。

ハワイ諸島の左上の方、北西の海上では
大きなストームが発生することが多く、
そこからの波がハワイ諸島にやってくるため、
冬には島の北側には良い波がたちます。

週に一度から多いときは2,3度も違う
ストームからの波がやってくると
サーファーたちは、ほかのことはそっちのけで、
ボートを車に乗せ、サーフスポットへと走ります。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://1mmy.com/mt/mt-tb.cgi/150

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)