カウアイ クッキー

カウアイ クッキー

カウアイ島のおみやげとして有名な
カウアイ・クッキーはカウアイ島では
どこの店にも置いてあり、今では
ホノルルでも見かけるようになりました。

ココナッツ、チョコレートチップ、
グアバなど9種類のフレーバーが
年間二千万枚製造され、ホノルルをはじめ
グアム、日本へも輸出されています。

サクッとした生地で手作り感覚のとても
素朴なクッキーはあきることなく、
シンプルでありながらホームクッキングでは
なかなか作れない味が好評で、最初は
町のレストランで細々と販売していただけ
だったのに、徐々に販売量は増えて
いったようです。

カウアイ・クッキーの工場はハナぺぺという
小さな町にあり、販売量から想像するような
大きな工場ではなく、一昔前の日本の
田舎町で見かけられるようなおばさんたちが
せっせと手作業で台所仕事をするような
工場で製造がおこなわれています。

日系のおばさんたちが作業分担をし、
忙しそうに動き回り、まさに手作りで
一枚一枚焼き上げています。

カウアイ・クッキーを製造する
カウアイ・キッチンをオープンしたのは
山口県出身の父を持つ日系2世の
ノーマンさんで、メイド・イン・カウアイの
プロダクツの誇りをもって仕事をしているため、
製品の質を保つようにこれ以上工場の規模を
大きくするつもりはないといいます。

なるべく焼き立てを食べてほしいという
思いのもと、在庫はほとんど持たず、
カウアイらしいペースで、一枚ずつ愛情を
込めて焼いています。

一番人気があるマカダミアナッツショートブレッド
のほかにマカダミアナッツ入りのチョコレートチップ、
グアバ・コナコーヒー、クランチ・オートミル、
レーズンなどどれも人気商品です。
 

2010年5月14日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:カウアイ島

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://1mmy.com/mt/mt-tb.cgi/157

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)