マウイ レンタカー

マウイ レンタカー

マウイ島の主な道路は道幅も広く走りやすいので、
長期滞在をする人やリピーターなら、レンタカーで
ちょっと足をのばしてみるとツアーで見るのとは違う
マウイ島を発見できるでしょう。

リピーターなら空港でレンタカーを借りてしまう方法が簡単でしょう。
到着ターミナルを出て、右へ50mほど歩いたところで
各レンタカー会社の送迎バスをつかまえ、
車で1~2分の営業所で手続きを行います。

アラモ・レンタカー、エイビス・レンタカー、ハーツ・レンタカーなど、
いずれも日本語対応可、もしくは日本語通訳サービスや
日本語ヘルプラインが利用できるので安心です。
ハーツ・レンタカーは緊急ロードサービスも日本語で利用できます。

マウイ島でドライブを楽しむ際に気をつけたいのが、
レンタカー走行不可のエリアです。
ここを走行するとレンタカーの契約違反となってしまいますので、
ドライブルートは事前に確認しておきましょう。

東端の小さな街、ハナの周辺は手つかずの
大自然と広大な牧場が広がっていて、レンタカーでドライブする
には最高ですが、ハナへ向かう360号線は、
幅の狭い曲がりくねった道が延々と続きます。
見通しのきかないカーブも多いので慎重な運転を心掛けましょう。
緊急時を除いて、路肩に停車することも危険です。

マウイ最高峰のハレアカラも車で目指すことができます。
山頂で向かうハレアカラ・ハイウェイは、裾野に広がる街や
畑が見晴らせる素晴らしい眺望ですが、
ガードレールのないところもあるので景色に見とれないようにしましょう。
マウイ島の表情はさまざまに変化し、
どのルートを選んでもマウイらしい風景に出会えるでしょう。

2010年4月25日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:マウイ島

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://1mmy.com/mt/mt-tb.cgi/67

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)