マウイ島 ゴルフ

マウイ島 ゴルフ

マウイ島には有名なゴルフ場が数多くあります。
景観がいいのは言うまでもなく、
コースの種類が多いのも魅力です。
幾多の名勝負が繰り広げられてきた
ゴルファー憧れの難コース、
ほかにはないユニークなレイアウトが自慢のコース
など、中級者、上級者には魅力的なコースばかりです。

とはいってもほとんどのゴルフ場は
ビギナー向けのコースも併設しており、
レンタルクラブも充実しているので、
マウイ島で憧れのコースデビューをするのもいいでしょう。

いかに魅力的なゴルフ場を有しているかが
マウイの各リゾートを評価するひとつの目安です。

マケナ・ゴルフコースはマウイ最南端にある
36ホールのチャンピオンシップコースです。
ノースとサウスの2コースからなる全36ホールのコースは
池と海が並んで見えたり、バンカーが密集していたり
とユニークなレイアウトです。

ぽっかりと沖合に浮かぶ
モロキニ島とカホオラウェ島の絶景も楽しめます。
ハレアカラの麓に広がるワイレア・ゴルフクラブは
ゴールド、エメラルド、ブルーと名付けられた3つの
チャンピオンシップコースで構成されていて、
どのコースも青い海や彼方に浮かぶ島々を
見渡せる最高の景観を誇ります。

カパルア・ゴルフクラブはベイ・コースと
ビレッジ・コースとプランテーション・コースの3つの
18ホールで構成され、プランテーション・コースでは
毎年1月にPGAメルセデス・ベンツ・チャンピオンシップが開催され、
深い渓谷や熱帯の原生林、丘陵地帯などをいかし設計で、
ほか2つのコースとともにマウイ島屈指の名コースです。

カアナパリ・ゴルフコースは
ロバート・トレント・ジョーンズ・シニア設計の
ノース・コースと、アーサー・ジャック・スナイダー設計の
サウスコースがあり、数々のトーナメントが開催されています。
グリーンの脇を砂糖キビ列車が走るホールもある
楽しいコースです。

2010年4月27日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:マウイ島

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://1mmy.com/mt/mt-tb.cgi/92

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)