ノースショア サーフショップ

ノースショア サーフショップ

サーフショップというとサーフ・ボードはもちろん
扱っていますが、どちらかというとTシャツやウェアー、
ショップグッズなどの販売に重点を置く
ショップが多いですが、
サーフィンのメッカ、ノースショアには本当に文字通り
ギア専門に扱っているショップがあります。

サーファーのあいだで有名なのが
「サーフ・アンド・シー」です。
1921年に建てられたショップには
ところ狭しとボードが並べられ、まるで倉庫のようです。
その種類は豊富で、サーフ・ボードだけでなく、
ウィンド・サーフィンやダイビングギア、
ボディ・ボードも扱っていて、
特にサーフ・ライディング・ギアは
何でもそろいます。

ソフト・ロング・サーフ・ボードも取り寄せで
購入できるのはサーファーには
うれしいポイントです。

「サーフ・アンド・シー」ではギアの販売だけでなく、
各種アクティビティのツアーやレッスンもあるので、
ビギナーでも気軽にマリンスポーツに
チャレンジすることができます。

サーフ・レッスンには30年以上の
キャリアを持つインストラクターが
初めて人にも丁寧に教えてくれます。

英語が苦手な人には日本語のテキストも
用意されるので安心です。スタッフはとても
フレンドリーで、気軽に声をかければ親身になって
ギア選びに付き合ってくれます。

安い買い物ではないので熱心に自分にあった
ボードを一緒に考えてくれるのは心強いです。

ボードについての細かい質問もメールで
受け付けているので事前に日本から
問い合わせることもできます。
オーナーの奥さんは日本人ですし、
ほかにも日本人スタッフが常駐しています。

ハレイワのアナフル橋を渡ってすぐのところにある
「レインボウブリッジ・ギフトショップ」は
観光客よりサーファーの方が多かったころからあり、
お土産にぴったりな小物を買うことができます。
もちろんサーフ・ボードやボディ・ボード
のレンタルも可能です。

ハレイワに登場した「キャンベル・ブラザーズ」
の直営店「ボンザー・フロント」では1つのブ
ランドの板だけを扱うお店はこのショップだけで、
サーフ・ボードに対する愛情とこだわりが感じられます。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://1mmy.com/mt/mt-tb.cgi/127

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)