オアフ島 ビーチ

オアフ島 ビーチ

青い海と白い砂浜は
ハワイの象徴とも言えます。
ハワイを代表するビーチと言えば、
誰もが知っているワイキキビーチです。

ダイヤモンド・ヘッドを東に望む
約3kmにわたる白砂のビーチは
リゾートの真ん中に位置し、
オアフ島を訪れたらここを
見ないで帰る人はいません。

ワイキキ中心部から近いにも
関わらず、観光客も少なく、
のんびりとした雰囲気が漂う
穴場的ビーチが
アラモアナ・ビーチです。

ワイキキの高層ホテル群や
ダイヤモンド・ヘッドが
一望でき、海は遠浅で
波も穏やかなため、海水浴や
シュノーケルを楽しむのに
最適です。

ワイキキ方面から
ダイヤモンド・ヘッド・ロードを
進んでいくと
ダイヤモンド・ヘッド・ビーチ
があります。

展望台の下に位置し、付近は潮が
ぶつかり合う場所なので遊泳は
禁止されていますが、サーフィンや
ウインド・サーフィンの絶好の
ポイントです。

オアフ島の東海岸にある
カイルア・ビーチは、安定した
貿易風に恵まれていることから、
ウインド・サーフィンのメッカ
として知られます。

真白な砂浜の向こうに広がる
コバルトブルーの海は、
遠浅で海水浴や水遊びをする人で
賑わいます。

子ども連れでも安心して遊べます。
サラサラのパウダーサンドの
砂浜が広がるビーチは
日光浴にも最適です。

世界中からサーファーたちが
集まるノースショアの
ワイメア・ベイ・ビーチは
上級者向けのサーフ・ポイント
として有名です。

ビッグウエーブが押し寄せる
シーズンにはサーファーたちが
繰り広げるサーフィンの妙技が
見物できます。

それ以外のシーズンでも波が
高いので遊泳には細心の注意が
必要ですが、入り江状のゆるい
カーブを描く白砂のビーチは
美しく、木陰でくつろぐだけでも
気持のいいビーチです。

オアフ島屈指の透明度を誇る
ハナウマ湾は楽園のごとく
美しいビーチで、海に潜ると
サンゴ礁の間を泳ぐ熱帯魚が
織りなすもうひとつの美しい
世界を見ることができます。

ダイビングやシュノーケルに
最適のビーチです。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://1mmy.com/mt/mt-tb.cgi/199

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)