オアフ サーフィン

オアフ サーフィン

ハワイを代表するマリンスポーツ
といえばサーフィンです。
かつてのハワイ王族もハワイの波に
乗ったというくらいだから
ハワイこそが歴史ある
サーフィンのメッカといえるでしょう。

ノースショアをはじめ、オアフ島には
絶好のサーフ・ポイントが
いっぱいです。

オアフ島で初めてサーフィンに
挑戦してみたい人も気軽に
始められるようにサーフ・スクール
も充実しています。

カラカウア通り沿いの
ハンズ・ヒーデマン・サーフ・スクールは
サーフィンの世界チャンピオンに輝いた
経歴をもつハンズ・ヒーデマン氏が
創立したサーフ・スクールです。

ハンズ氏をはじめとする
ベテランインストラクターが
それぞれのレベルに合わせて
指導してくれるのでまったくの
初心者でも1回のレッスンで
ボードに立って波に乗れるように
なります。

レッスンは
ダイヤモンド・ヘッド・ビーチ・ホテル
の前で行われ、混雑したワイキキから
少し離れた海なので安心してボード
に乗れます。

泳げてちゃんと相手の話を
聞ける年齢なら子供でも
受講可能です。

サーフィンを始めるにはまずは
ボディボーディングに
チャレンジからスタートすると
体の感覚を覚えやすいと
いわれます。

ワイキキには「ウォール」と呼ばれる
ポイントが動物園の前にあり、
ボディボーディング専用の
ゲレンデになっています。

ボディボードをマスターしたら
モアナ・サーフライダー・ホテルの
前のポイント「カヌー」へ行き、
ビーチボーイの個人レッスン
を受けましょう。

料金はレンタル込みで
だいたい1時間
$30~$40前後です。
ビーチボーイは簡単な日本語を
話せるのでアドバイスを
よく聞いて練習すればすぐに、
ワイキキ・サーファーの
仲間入りです。

波の情報はラジオ放送で
1時間に1回のWAVE NEWS
を聞いたり、各ポイントの
ライフガードに聞くと
教えてくれます。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://1mmy.com/mt/mt-tb.cgi/202

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)