ワイキキ ビーチ

ワイキキ ビーチ

 全長約3kmにわたって広がる
ワイキキ・ビーチはハワイでもっとも
有名なビーチです。

白砂が続く美しい海岸線にはヤシの木が茂り、
東にそびえるダイヤモンド・ヘッドや
ハワイらしい風景を作り出します。

明るい日差し、光輝く紺碧の海、ビーチを闊歩する
サーファーたち。ハワイのリゾート気分も
盛り上がります。

ワイキキのホテルから近く、ショッピングや
観光の中心地に位置するワイキキ・ビーチには、
観光客にとって便利な施設が充実です。

サーフボードなどもビーチでレンタルできますし、
コインロッカーも完備され、
ハイアット・リージェンシー前の交番には
日本語が話せるポリスマンがいるのも心強いです。

ワイキキ・ビーチのダイヤモンド・ヘッド側、
ウォー。メモリアルや水族館があるあたりは
クイーンズ・サーフ・ビーチ、
続いてカピオラニ・ビーチパークです。

砂浜から続く芝生に寝転ぶ人、読書する人、
ピクニックを楽しむ家族、BBQで盛り上がる
グループなど過ごし方はさまざまです。

岩場が多く、水の透明度が高いので、
格好のシュノーケリングポイント
でもあります。マリンスポーツに
興じる人の姿は少ないので、
落ち着いた雰囲気が漂います。

ハイアット・リージェンシー前の防波堤に
囲まれた静かな海はクヒオ・ビーチパーク
と呼ばれ、芝生のスペースが多く造られ
小さな池や滝が点在しファミリーで
のんびりする姿が多く見かけられます。

日没後にはデューク・カハナモク像前で
トーチライティング・セレモニーが始まり、
屋外ステージでは華やかな音楽とともに
すばらしいフラのショーが行われ、
無料で楽しめます。

日が暮れるまでは
サンセット・オン・ザ・ビーチが催され、
ライブ演奏、ビーチに設けられた
大スクリーンでの映画上映、たくさんの屋台の
フードブースなど、ハワイらしくビーチで
リゾート気分が味わえます。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://1mmy.com/mt/mt-tb.cgi/168

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)